始まりに寄せて

  • 2018.04.21 Saturday
  • 10:30

 青葉がまぶしい季節になりました。春は始まりの季節…真新しい黄色の帽子の園児、大きなランドセルをカタカタさせている新一年生、緊張した表情の新入社員、ほほえましくて、初々しくて素敵ですね。

 そんな中、先日ちょっと気になることがありました。出張で上京した際に、地方から研修に来たグループとトイレで一緒になりました。はじけるような笑顔の女性に交じって、私の前に立った女性は、小声で「私また失敗する気がする」とその前の女性に話しかけていました。「まだ始まってないじゃない」と言われても「だって今まで何やっても失敗ばかりしてきたし、今回も自信がない」と。

二人の会話はその後どうなったかはわかりませんが、対人支援の場ではこの「今まで何をやっても失敗ばかりしてきた」という言葉はよく聞きます。これは「ツァイガルニク効果」といって、人はうまくいったことよりもうまくいかなかったことの方がよく覚えているという脳の仕組みによるものらしいです。例えば、希望の高校に入学した喜びはすぐ慣れて忘れるのに大学の入試の失敗をいつまでもひきずってしまうのもこれによるものです。ひとつもうまくいったことのない人なんていません。

そこで私たちカウンセラーの出番。皆さんに過去の経験において成功したことを思い出してもらうことが私たちの大切な役割のひとつです。皆さんの成功体験は思い出してもらえることをきっと待っているはずです。そしてそれこそが皆さんの背中を押してくれるでしょう。えっ?本当かって?実践はサポステの面談の場で…四葉のクローバー

 

                                                 福岡 敬子 kamule

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM