小さな小さな目標を達成することが必ず自信につながる

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 10:52

 友人宅でテレビを見ていたら、トヨタ自動車・内山田竹志代表取締役会長のインタビュー番組が放送され、プリウスの開発に成功するまでの道のりが紹介されていました。その中で内山田会長は、「早く決める」「バックアップ案は作らない」「失敗の責任は自分が取る」という3つの信念を持って仕事に取り組んできたと話していました。  

 番組を見た友人は、失敗の責任は自分が取るという言葉に感動したようで、「昔は同じ信念で共に仕事をがんばってきた先輩が、出世するにしたがって性格が変わってしまい、責任を部下に押し付けるような発言が多くなって残念に思っている。内山田会長のような上司なら部下ががんばれると思うし、自分が管理職になったら責任をとるという信念を大事にしたい」と話していました。

 内山田会長の話に私も感動したのですが、私は信念や目標を持つということがとても大事なんだなと感じました。 信念や目標というと、きちんとしたもの、高いものでないとだめだと思うかもしれませんが、そんなことはないと思います。日頃、起床して家族に「おはよう」と挨拶をしていなければ、明日からおはようと言ってみようという目標でもよいと思います。毎日、洗顔や歯みがきをするという目標でもよいと思います。  

 小さい目標をちょっとずつ積み重ねて、それを達成していくことが必ず自分の自信になっていくと思うからです。  

 サポステスタッフとして就活に悩みを抱えるみなさんに日々接していますが、自信をなくしていて就活がうまくいかないという方も少なくないと思います。

 毎日続けられる小さな小さな目標を立てて、それを達成することが自信を取り戻すきっかけになるかもしれません。

河杉 真由美

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM